家畜の王

家畜の王の第2話「天才空手少女 咲」の無料ネタバレを掲載しています。不良少年たちの恨みをかった咲と優一、待ち合わせ場所に来ない優一を待つ咲に一通のメールが届く。メールに記載された場所に向かった咲を待ち受けていたものとは?!

家畜の王 > 【第2話】天才空手少女 咲の無料ネタバレ:家畜の王

家畜の王の第2話「天才空手少女 咲」の無料ネタバレを掲載しています。不良少年たちの恨みをかった咲と優一、待ち合わせ場所に来ない優一を待つ咲に一通のメールが届く。メールに記載された場所に向かった咲を待ち受けていたものとは?!

家畜の王 【第2話】天才空手少女 咲

「天才空手少女 咲」の無料ネタバレとなります。


咲は空手道場で練習に励んでいた。



シュッ!!

バッ!!

ビシッ!!


「やっぱり小早川の型はすげーよなー。」

「それに何よりかわいいし、、、。」



「これからみんなで飯行くんだけど、一緒にどう?」


練習後、道場の男子たちから食事の誘いを受けた咲だったが、



「すみません、今日はデートなんで。」


と断り、その場を去る。

しかし、向かったのは異性とのデートではなく、花屋だった。

これから母親のお見舞いへと行く予定だったのである。





バス停で優一を待っていると、


「すみません!天才空手少女の小早川咲さんですよね?」


テレビで紹介されて以来、咲の大ファンだという女子生徒から声をかけられる。

彼女の名前は鈴原りくといい、優一と同じクラスなのだとか。



咲は自分のファンだという鈴原に困惑しながらも、優一をどこかで見なかったかと尋ねてみる。すると、


「優一ね~。なんか他校の二人組と一緒にどこかへ出て行ったッスよ。」


咲の脳裏には先日の不良少年の姿が一瞬浮かび、イヤな予感がする。


鈴原が去った後、一人で優一を待ち続けていると、





ブルルッ!!!
(携帯電話が鳴る)


「・・・!」





そこは人気のない倉庫だった。


「しつこいわね。今日は何の用?優一はどこ?」


そこにいたのはやはり先日の不良少年3人組だった。


「悪いけど、こっちの用事に付き合ってもらうぜ。」





「優一!!」



そこにいたのは目をつぶったままの優一の姿だった。


「なーに、ちょっとアルコール入れてやっただけさ。」



「裸で土下座して謝ったらお前の弟には手を出さないでやる」


「もしまた俺たちとやろうっていうんなら、2人ともただじゃ済まないからな」


「今日はこの間とは違うんだぜ」



「まあ土下座して謝ってもらった後は、俺たちがかわいがってやるけどな」


男たちの声を気に留めることなく、咲は容赦なく空手技をかける!



「はなせ!弟がどうなってもいいのか?!」



「貴弘さん・・・。お願いします!」



そう少年が助けを求めると、奥からタバコをくわえた別の男が現れ、、、。
   
■関連情報
【第3話】咲の敗北の無料ネタバレ:家畜の王